おやこヨガ


お子様連れヨガの次のステップ♪

 はいはいベビーとママの新講座『おやこヨガ』

 対象:はいはい(お尻を上げたはいはい)・たっちができるようになったお子さまとママ

参加費:2000円 時間:75分

定員:8組

お持ち物:動きやすい服装(ママはヨガと同じ)/タオル/水分補給用の飲みもの/お着替え(汗をかいた時)

 


子連れヨガクラスの次のステップに『おやこヨガ』
お尻を上げたハイハイを始めた頃〜あんよを始めた1歳頃のお子さまとママのクラスです。
ネリヨガの『子連れヨガ』は特に月齢制限はないので、お子さまが1歳、2歳、3歳になっても続けてご参加いただけます。
とは言っても、赤ちゃんが高速ハイハイができるようになる時期〜あんよを始めたばかりの時期にはママがちょっと忙しくなるかもしれません。そして、おうちでは持て余してしまうけど公園でしっかり遊べるわけでもなく…といった時期でもありますよね。
そんな親子さんにムリなく楽しくヨガを続けていただきたいとつくったのが『おやこヨガ』です。
『子連れヨガ』は主にママのヨガですが、『おやこヨガ』はお子さまもママと一緒に動きます♪

【おやこヨガの効果】
『おやこヨガ』は、活発に動くようになったお子さんともムリなく楽め、スキンシップで親子の愛情も深まります。ベビーマッサージの応用やベビーヨガも取り入れ、ママと一緒にやさしい動きからちょっとダイナミックな動きまでそれぞれのお子さんの様子を見ながら楽しく行います。スキンシップをとることで情緒が安定します。
全身を使ったあそびは脳を刺激し、空間把握、バランス感覚、反射神経、自分の身体を把握するなどの力を育てます。乳幼児期から全身を使ってあそぶことで身体を動かすことが大好きになります。


抱っこでいつも側にいた赤ちゃんも、ハイハイやあんよでママから少しずつ離れて外の世界を探索します。
[転んだときにしっかりと手をついて、顔や頭を守ることができる]
当たり前のように思うこの反応が上手くできずに、転んで顔をケガしたり歯を脱臼して歯医者さんに行く子どもが増えているそうです。
子どもが自分の身体を自分で守れるようになるためには、小さい頃から全身を使ったあそびを体験することがとても大切です。
運動神経が良い悪いといった言い方をしますが、運動が得意か苦手かというのは遺伝が主な原因ではないそうです。脳が発達する乳幼児期に全身を使った遊びの体験をしているかどうかが深く関係していると言われています。


【ママにも良いこと】
はいはいあんよを始めた赤ちゃんは、自由に動ける喜びでいっぱい。お子さまがお部屋の探検に出かけてしまっても大丈夫です。
そんなときは、ママ1人で行っても骨盤調整やひきしめ効果の得られる動きになるよう考えています。日に日に成長するお子さまと一緒に行う運動は、ママの身体にも効くように考えました。
『おやこヨガ』で負担がかからない動作を身につけることで、日常の動作もエクササイズになります。今のうちに腰痛になりにくい抱っこの上げ下ろし動作を身につけると楽になりますよ♪
ママメインのヨガもします。
程良く身体を動かして、巡りをよくすることで代謝を高め、コリをほぐします。
少人数制なので、コリのお悩みやここを引き締めたい!などのご要望にもお応えしています。
子連れヨガで行った骨盤調整をキープする、さらなるシェイプアップに、お子さまと一緒にリフレッシュ、などなど。
『おやこヨガ』で初めてネリヨガに参加してくださる方もいらっしゃいます(^-^)ヨガ初めてのママも大歓迎!